• 立体駐車場に駐車するメリット

    立体駐車場には自走式、機械式、などがあり、地上から地下まで様々な形式があります。

    いろいろな立体駐車場についての情報を簡単に探すことができます。

    都市部の百貨店などに併設した駐車場では地下にある自走式駐車場が多く、郊外型商業施設の場合、地上型自走式立体駐車場が多いです。

    立体駐車場は限られたエリアで地上や地下に多くの車を格納することが可能で、多くの人が訪れる施設には重要です。マンションなども近年立体駐車場が利用され、機械式や自走式が多く、マンションという限られたスペースで多くの車を格納するために必用です。
    青空駐車に比べてセキュリティレベルが高いことと、雨の影響を受けにく鳥の糞害にもあいませんので、車が傷まないという点でも安心です。



    地下移動式立体駐車場の場合台風や豪雨の時に浸水の懸念があります。
    地上階の駐車場であればその心配はありません。大抵の場合、防犯カメラが複数台設置してあるため、車上荒らしや当て逃げなどの場合、画像が記録されておれば安心です。



    また、近年では、駐車場での犯罪も多く、カメラがあることで犯罪抑止にもつながります。最近は自動精算機にて出入りが出来ますが、大きな紙幣の使用ができないという難点があります。
    ただ、何らかのトラブルが発生した時に本部や事務所と通話ができるシステムもあり、無人でも安心して駐車が出来ます。

    百貨店や大型商業施設に併設された駐車場の場合、移動が容易で雨の日もいらないことが多いので、荷物を持っていてもストレスなく移動が出来ます。

  • おすすめ情報

    • 立体駐車場は複数の階層を持つ駐車場であったり、建物の地下や上層階を利用する立体的な構造をしている駐車場であり、駐車効率を高めることができるため、想定される利用者に対して十分な土地を用意できないときに使用されます。立体駐車場の形式は複数ありますが、駐車効率を高める場合には機械式を利用します。...

  • 大人の常識

    • 人間に住むところが必要なように、自動車にも保管スペースが求められます。それは自宅だけでなく、出先においても同様です。...

  • 詳しく知りたいなら

    • 立体駐車場とは平面式駐車場と違ったさまざまなメリットがあります。どのようなメリットがあるのかというと、立体駐車場はその駐車場を経営する人に大きなメリットがあり、需要の高いところに造れば若干建設費用が高くなったとしても、その費用を回収できる魅力的な不動産投資です。...

  • 最新情報

    • 車で大きなショッピングセンターやショッピングモールなどに行きますと、駐車場を利用しますが、郊外にある商業施設の場合を除いてその駐車場のほとんどは立体駐車場になっているはずです。できるだけ多くの車を駐車させるには立体駐車場が最も効率がよいからです。...